深く考えないで捨てるように書く、また

なんということもないけれど、ここ最近、たびたび過去の自分に会いにいくはめになった。

過去の自分は若い。あれやら、これやら、芋づる式に思い出すと、ああもう、なんでそんなに未熟だったんだよ私、でも若いんだから未熟で仕方ないよね、などといたたまれなくなる。

いっそ、昔なつかしい場所や人を訪ねる旅をするように、この際自分からも過去の自分に会いに行ってみるか、と昔のはてなダイアリーを読み返した。

深く考えないで捨てるように書く

で、昔の私に感謝した。

あのとき、自分の駄文を書き散らかしておいてくれてありがとう。

将来の自分がそれを読んで何かを感じるだろうか、と考えて書いたことはなかったと思うけれど。

それで、また、今、書き捨ててみようか、という気になった。

バカみたいな文章でも、また、10年後の私を喜ばせて、救ってくれるかもしれないじゃないか。だからね。

 

それより過去のブログのURLもまとめて。

ふたつとない日常

ふたつとない日常 本館&moblogログ倉庫